No.2 Shinji Kasima(kassy)さん





初めまして。


私は【IPPO JAPAN】代表の矢倉奈々です。

なめぽの次のターゲットは誰だ!と皆さま

待ち構えていた頃だと思います。笑





第2回目のインタビューは...


マカオをメインに活躍されている好奇心旺盛

北海道育ち、元経営者でもある生粋のギャンブラー!

通称ギャンブルおじさん。






最近では2018年 12月10日にPradice City Incheonで開催された

AJPC ASIAN CIRCUIT FESTIVAL

#8 Deep Stack

でお見事優勝されてます。さすがですね!






ー優勝して満面の笑みで喜びを噛みしめるkassyさん





写真の通り大変人当たりの良い明るい性格で

ポーカー業界どの世代のプレイヤーにも大人気!!!


【 kassyさん 】にインタビューをさせて頂きました。






家族構成と経歴を教えてください。


嫁、5歳の息子、3歳の娘、で嫁の両親と住んでます。

札幌から100キロぐらい離れた旭川の近くの深川ってところの出身です。

高校をギリギリで卒業して、3年間スロプロをやってました。それからちょっと色々トラブルがあってスロプロを辞めたんですけど、うちの親父が道の駅でソフトクリーム屋をやるって言うことで、お前やってくれみたいな感じになってそこで3年間ソフトクリーム屋の店長やりました。

でもやっぱりなんか面白くなくて。

親の元で仕事をやるってなんかな…やっぱ自分で何かやりたいなと思って。

その頃ちょうどダーツにハマってたのでダーツバーをやりたいなと思って、3年間の修行を経て自分でダーツバーを開業しました。

それが27歳ぐらいの時で、3~4年くらいやりました。そこでポーカーに出会ってこれは面白いなと思って!

プロになりたいと思って1年ぐらい勉強して、そろそろいけるなと思ってマカオに行きました。



勉強はオンラインでされたんですか?


オンラインでもしました。他には北海道のアミューズメントとかで色々教えてもらったりして。

なるほど。カッシーさんですよね、あのポーカーでお家を…(笑)「※このくだり意味わからないので文章わかるように追加して欲しいです」

そうですね(笑)色々怖くてもうちょっと消しましたけど。




今ポーカーをされている理由は何ですか?


楽しいからと、まあまあ稼げるからですね。




ぶっちゃけの年収にすると?(笑)

えへへ?(笑)年収にすると、まあ多分インターネットで調べて同年代の年収みたいの出てるやつの3~6倍くらいは…まあでもその年の調子にもよりますけどね!

おお~~!すごいですね!!年によってアップダウンはありますもんね。

ではポーカー以外で興味があるものはありますか?

う~~~ん、あんまないですね!多分あったらそっちに行っちゃうんですよね僕は。一番楽しいことしたいので!




じゃあ今もポーカーが一番なんですね。


そうですね、ちょっとなんか飽きた時期もあったんですけど…でもやっぱり楽しいですね。




飽きた時期とかは何かあったんですか?ダウンスイングが続いたとか?


いやポーカー自体は勝ってたんですけど、単純な作業みたいな風に思えてきて、なんか楽しくないなと思ってたんですよね。でもそういう時は例えばホールデムじゃなくてオマハをやったりチャイポをやったり、そういうことで気分を紛らわしてました。今はホールデムとオマハをやってますね。




お~、すごい!私もオマハの方がいいよって話は聞いてたんですけど、kassyさんオマハでも勝てるんですか??


ん~、レベル的にはそんなに自分自身は強くないんですけど、周りがもっと弱いっていうか。




なるほど。


ホールデムは僕もまあまあ多分強いと思うんですけど、周りも強いんですよ。周りよりちょっと強いかなってイメージですね。

オマハはゲーム自体が発展途上だから、まだ勝てるって感じですね。




マカオのポーカーはやっぱりレベルが高いですか?


ステークスによりますね。やっぱり下の方になるとそんなにレベルは高くないですけど、上の方は本当に強いと思います。




上の方っていうのは50-100とか100-200とかですか?


50-100のレベルに関しては、僕はそんなに高いと感じないです。どんなテーブルでも大丈夫です。でも100-200はステークスによっての差がすごく激しくて、やっぱりレギュラーたちのレベルが全然変わります。

300-600以上になると泣きたくなるようなメンツでやってますね。



社長がキター!!!というツイートをたまに見かけますが?


そうですね。その社長1人と泣きたくなるような8人と戦ってますね。




それはキツいですね~~。実際ラスベガスは行ってみてどうでしたか?何をプレイされましたか?


ホールデムとオマハをやったんですけど、さっき言ったようにオマハの方が全体的にレベルが低いかなと思います。あとゲーム数もオマハがすごく多いです。アジア圏に比べて。

アジアはほとんどがホールデムのテーブルなんですけど、率にするとホールデムが95%オマハが1卓あるかなみたいな。

だけどラスベガスはオマハが30%ぐらいある感じですね。なのでラスベガスに行くとオマハもちゃんとできないとな、って。

その方がより稼げると思います。




そうなんですね。専業してるシンガポールの友達も確かにオマハの方が稼げるって言ってました。上手い人がまだあまり居ないと彼も言ってましたね。


そうそう、そういうことなんですよ。ホールデムはもう勉強するツールが揃っちゃってるんで「 PioSOLVER 」「 snowie 」とか。

オマハはまだそういうツールがないんでどうやって勉強していいかもわかんないような状況だと思いますね。

それが稼げるっていうことだと思うんですけど。




なるほど。ラスベガスではどのレートをされていましたか?


ホールデムは5-10から20-40までやりました。




うわぁ~!!!すごいですね!!


で、オマハは10-25から25-50までやりました。

でもホールデムは今年は負けたんですよね、マイナスでした。

で、オマハは結構勝ちましたね。




ということやっぱりラスベガスはホールデムのレギュラーが多いってことですか?


あ~ホールデムのレギュラーは多いですね。そしてやっぱり強いです。それに金持ちの社長さん達はオマハを好みますね。




なるほど、じゃあ社長さん達ももうホールデムじゃ勝てないってわかってるんですかね?


ん~、かも知れないですね。まあそれに社長達もホールデムはそんなに下手じゃないですね。




全体的にレベルが高いんですね。じゃあマカオとラスベガスだったらラスベガスの方がレベルは高いですか?


ホールデムで言うと、ちょっとだけラスベガスの方が高いって感じかなあ…でもわかんないっすそれは!




そうなんですね。いいですね、ラスベガス。(笑)


はい、大好きです。絶対来年も行きます。